夏の終わりの蚊は強敵なり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ろくすけの発作から一週間

とりあえず 短時間に繰り返す 群発発作 を引き起こしていないので

これで良しとせねばなるまい

そろそろ 鎮静剤のホリゾンを減らすか それとも止めるか判断せねば

事実ホリゾンを飲んだ夜は 途中起きることもなく安眠してくれて

回復に役立っていると思うから 本音では止めたくないんだけど

今後もっとひどい状態になったときに しっかり効いてもらうため

落ち着いている今 ろくすけ体内のホリゾン君には

一旦退出していただいた方がいいのかなと思う

また先生に相談してみよっと

img_0509

強制スタンドアップギブスで吊り上げられるろくすけ

ここからガラッと変わり 我が天敵 “蚊” についてのお話

(私の異常な蚊嫌いはこちらでも披露(笑))

9月に入り ちょっとは秋を感じることもあるが まだまだ蒸し暑い関西

みなさん ここで油断してはいけないのですよ なぜなら

猛暑を乗り切った生命力の強い蚊たちが この時期に活動を活発化させるのだから

そして 先週の ためしてガッテン のテーマがなんと!

「人類最凶の敵!「蚊」撃退大作戦!」 ← NHK番組HPへ

素晴らしいNHK! あえてこの時期に日本国民へ警鐘を鳴らすなんて

さすが 「NHKなんで」 ですな(LIFE好き)

そこで明かされたのは 黒い服は刺される O型が刺される でなく

刺される人の足の裏には常在菌が多く、それをアルコール消毒することで

刺されにくくなる という事実が発表されたのである

うーん 知らなかったぞ アルコール消毒 しかも足だけとは・・

ちなみに 今の私の蚊対策グッズはこの防護服↓

img_0520

に加えて

ヒバオイル(ひば油)のスプレー↓ というのが現状では一番効果的であった

img_0521

ヒバオイルを10倍の水で薄めて遮光ボトルに入れ よく振ってから使う

ヒバ(といってもヒノキの香りのよう)の懐かしくも素朴で癒される香りを

バシャバシャ体にかけまくる母ちゃん なんだか己が浄化されたようだ ふふ

すごいもので これ 本当に虫が嫌がる匂いらしく

蚊は寄ってこないし 大群で我が家に上がろうとしていたアリさんの通路に

ヒバオイルをシュッシュッしたら アリなのに 蜘蛛の子散らすように

逃げていったとさ 頼もしい~

そして今年 実はろくすけにフロントラインをつけていない

なぜなら 強い薬剤がてんかんの引き金になりそうで不安だったのだ

でも ヒバオイルなら ダニも蚊もアリも寄せ付けないし

なんたって自然なものなので安心 ということで

はい ろくすけにも シュッ

cimg0960

や やめて・・

というわけで

よし 早速アルコール入りのウエットティッシュを買ってくるべし

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です