聴くと必ず泣けてしまう曲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

琴線に触れる旋律って 人それぞれなのだと思うのだけど

私には聴くと必ずと言っていいほど涙してしまう曲がある

Wong Wing Tsan (ウォン ウィン ツァン)さんの 「旅のはじめに」という曲

NHKのヒューマンドキュメンタリーっていうのかな?

にっぽん紀行」という番組のテーマ曲です

Wong Wing Tsanさんの奏でるピアノのメロディが 優しくて心地よくて

そしてときに 胸を締め付けられる

番組内容も素晴らしく 人間同士の絆を描くドキュメントで

ほとんどの舞台が地方(紀行だもんね)

とーっても地味な番組だと思うけど 30分で丁寧にまとめられた内容は

かなり高い完成度だと思う

なんで泣けるのかな? NHKをよく観ていた生前の父とリンクしてしまうのかなあ・・

ぜひ一度聴いてみてください(youtubeより)↓

img_0603

君にはたのまん

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です