正と負の法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恥ずかしい失敗をした・・・

どしたんですか?

今日3ヶ月ぶりにさんぱつに行ってきた

散髪屋さんに行ったわけでなく 行ったのは美容院だけど

いつも担当してくれる美容師さんにお願いするのは

「長く切りに来なくていいようなカットにしてね」

などとオシャレ感ゼロなこと言うガッカリな客だから

気持ちはさんぱつ感覚なのだ

手早くカットしてくれる美容師さんなので

その短い間に週刊誌を集中して読まねばならない

日ごろ発揮しない集中力がここでONになる私

さあ コーヒーを出してもらい 「女性自身」を手に取りロックオン!

で 事件はここで起こる

お店の電話が鳴った リーンリーンリーン

数回コールしても忙しくて誰も電話に出ない

その後 私は鏡に映った美容師さんのビックリ顔を見て我に返った

なんと私は無意識に電話に出ようとカットの最中おもむろに立ち上がり

カットした髪をバラバラまき散らしながら店の奥へ歩き出したのであった

ああっ すみませんっ!! ここが仕事場の気がして思わず・・・

・・・

どんだけ集中しとんねん しかも仕事とっくに辞めてるだろ

ペコペコしながら椅子に戻り赤面する私

爆笑したいのを我慢して微笑みで踏みとどまろうと努力する美容師さん(たち)

「すみません!私がすぐ電話に出なかったから」と不要な謝罪をするアシスタントの女の子

は 恥ずかしすぎる・・・

自分でもびっくりのこの無意識行動に動揺し

その後の雑誌の記事に集中できなかったのは言うまでもない

うひゃ それは恥ずかしすぎですよ

その顔で言われたくないわっ

えっと言い訳するわけでないですが—-

そのとき読んでいたのは 美輪明宏さんの2017年に向けたメッセージ記事

とても心に染み入って夢中になってしまった

美輪さんの紡ぐ言葉はいつも美しく何度も反芻してしまう

そういえば 私のお気に入りの美輪明宏さんの著書 『ああ正負の法則』

友達に貸したまま返ってきてない

ずいぶん昔だし催促するのもなんだから買っちゃおうっと

amazon ぽちっ

 

ああ正負の法則

ちなみに『ああ正負の法則』はこんな内容です

人生 正(良いこと)も負(悪いこと)もある

しかし 人が一生を終えるまでの間に

正と負はプラスマイナスゼロになるよう平等に訪れるものである

この考え方は私が若いころから心の奥で感じていたもので

美輪さんのこの書に出会って やっと私の中でストンと落ちたのです

はいっ とゆーわけで 今日の結論

失敗は明日の成功に繋がるのだっ!

ポジティブすぎやしませんか

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です