口が開いた!そして食べた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜 の 昨深夜 

ろくすけはよく食べた・・・

2時に 流動食(レバエイド+キドナ+ヤギミルク+はちみつミックス)をゴクゴク

それでも落ち着かないので

3時半ごろに デイリースタイル腎臓サポートのふやかしバージョンを20gほど

食べた

もしや? と 今まで食べなかったこれ↓をデイリースタイルに混ぜて

あげてみた

食べた・・・

どうした? 何があった? 

流動食ならともかく 口からそんなに食べるなんて

嬉しいよ もちろん嬉しいけど

あれだけ食べなかった君が なぜ いま急に食べるようになった?

喜ばしといて 急に食べなくなるんじゃないのか??

今まで さんざん君の食べる食べる詐欺にあってきた母ちゃんだ

そうやすやすと信じられるかいっ(すっかりヒネクれた母ちゃん)

 

満足そうな寝顔 朝5時のろくすけ(;・∀・)

考えられるとしたら 点滴の効果だろう 

食欲を増進させる薬剤も入れてもらっているのだが

前回までは点滴後も食べなかったのに 今回初めて効果が出たということだろうか

実は 先日獣医の先生に

「ろくすけの口が開かなくて ごはん食べたいのに食べられないのかも?と

心配です ヘビみたいなチロチロ舐めなんです~~」

と口が開きにくいことを相談してみた

先生はろくすけの口の中を丁寧にチェックして下さった後

「老犬になると首の筋肉が弱まることで 首が下がったり

逆にのけ反ったりするようになります

そうなると 歯を食いしばるようになり 口周りや首回りの筋肉が

緊張状態になり それで口が開きにくなることがあります

顎の筋肉をマッサージしてあげてみてください

加齢による症状なので止められませんが 多少楽になるかもしれません」

とアドバイスをいただいたので 早速マッサージを開始

肉が落ちてペラペラになった口周りの皮膚をモミモミモミ

効果云々より ろくすけ本人が気持ちよさそうなので日課に取り入れることにしたのだが

食べるようになったのは もしかしたらこの効果もプラスされているのかもしれない

だってね その後口が開けやすくなったのは確実に実感できたのです‼

ツイッターの #秘密結社老犬倶楽部 にその様子を投稿したところなので

特別ロングバージョン(特に違いはないけど(^^;))を貼り付けますね

ご参考にしてみてください♪

マッサージの場所は 顎の骨を辿って終わるあたり になります☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です