お友達の旅立ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

また 大事なお友達がお空に旅立ってしまった

同じ保護団体ARK出身

同じ車イス乗り

同じ高齢の雑種犬

夏から秋にかけて ツイッターやドコノコでフォローさせていただいている

愛おしいワンちゃん達が 立て続けに天国へお引越ししていった

そして また 悲しい知らせに肩を落としている

お互いに 寝ないお犬様のお守でなかなか眠れず 

深夜にエールを送りあって 一人じゃないんだと勇気をいただいてきた

少し食べられるものが出てきたと聞いていたから

もう少し並走できると思っていたのに

穏やかな目をした 老犬の可愛さを全て備えた子

寂しい 

とっても寂しいよ

ただ 

ひたすら優しくて 知的で ユーモアのセンスもバツグンの 

素敵な飼い主さんに引き取られたあなたは

それはそれは大事にされて 愛されて

幸せな犬生だったことは 間違いないよね

だから 私もあまり悲しまないでおこう

いま 車イスはもう必要ない

思いっきり後ろ足を蹴り上げて 笑顔で走っているだろうね

出来れば ろくすけと対面してもらいたかったけど

いつか ろくすけがお空に昇っていくときまでおあずけ

きっとボーっとしてるから 声かけてやってね(*´ω`*)

ありがとう 

またね

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. coco.。 より:

    サンダーのことを思っていただき、ありがとうございます。また、似た状況(老犬夜通しフィーバー飼い主へろへろ)を抱えながら、わいわいとやり取りをすることができたこと、ほんとうに有難い時間だったと感じています。

    3頭で車椅子がらがら~♪

    ほんとうにそうなると信じていました。

    でも、そう、今はもう誰の手も借りなくていい。自分の足で、自分が思う方向へ、そしてお空なんだから好きなだけ・・・きっと地球一周とかする勢いで、走っていると思います。耳をぱたぱたさせながら。

    秋になったら。プリンでも持ってサンダーと一緒にろくすけさんに会いに行こう。なんて勝手に(一方的だな)思っていました。

    サンダーと私の物語はこれでおしまいですが、ろくすけさんときづさんの毎日を、これからも拝見させてくださいね。

    ろくすけさんが元気になって、ほんとうによかったです♪

    • cocoさん、コメントくださっていたのに返信が遅くなり申し訳ありません。ツイッターではおしゃべりさせていただいますが、改めて、ありがとうございます!

      サンダーちゃんがお空に行ったことを知ってからというもの、寂しさとcocoさんのお気持ちを勝手に想像しては落ち込んでしまって(お前が落ち込むなって話ですが)、なのにcocoさんに逆に励ましていただくという体たらく・・・情けない(>_<) サンダーちゃんの写真を眺めていると、サンダーちゃんの目がありがとう、って言っているような気がしてなりません。高齢でcocoさんのご家族に迎えられてどんなに嬉しかっただろう、どんなに幸せな晩年だったろうと。 なので、サンダーちゃん、よかったね!って思っています。 人間を信頼して一生を終えてくれるってことは本当に嬉しいですよね♪ よし、私ももっとがんばるぞ~~ヾ(≧▽≦)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です