目が開きました‼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご心配いただきました皆様 いつも本当にありがとうございます(涙)

ろくすけ 無事目が開きました

やはり心配で週末まで待てず

仕事が終わったフライデーナイト(花金とも言う)病院に連れて行ったのである

夜9時の診察・・・

ただでさえ大嫌いな病院で しかも遅い時間

ろくすけの体調やストレスが心配だったけど 

目が開けられない状態で寝続けるろくすけと一晩過ごす自信が 私にはなかった

実は仕事から戻った際 ろくすけの目が少し開いてはいたのであるが

目の奥を見るとヒドイ充血だった

あかん やっぱり連れていこう

幸い父ちゃんも早く帰ってきてくれたので 

寝ぼけたままのろくすけを車イスに乗せて出発

いつもなら車に乗せられる=病院 で ふーんふん鳴き続けるのだが

朦朧としてたろくすけは全く鳴かなかった それはそれで寂しい・・・

到着すると 少し目が覚めてトボトボ歩くのだが

後ろ足に力が入らないうえに ナックリングもひどく 

2ヶ月前のように 颯爽とした車イスさばきを披露できなかったろくすけ

そらそうだよね・・・

動画に映っているように 発作の後遺症であるチック症状が激しく出ている

これは毎回のことだけど 今回はやはりちょっと強め 

目の方は 細菌が入り込んでしまって炎症を起こし 

高齢で目が落ち窪んでしまっているため 涙で細菌が流れ出ず

目ヤニも膜となって眼球を覆ってしまっていたとのこと

先生は数種類の目薬を使って 細菌と目ヤニを流し出すようにドボドボ注入

すると 家に帰ってしばらくすると

開いたっ!!!

久しぶりに見るろくすけの黒いお目目(^^)

うれしいよぉ~~~🎵

もう深夜でも早朝でも いつでもいいから お目目開けておくれね(本当だな?)

あ 閉じた・・・

しかも私の布団に進出してるし

しょーがないなぁ 久しぶりに一緒のお布団で寝ようかなぁ(≧▽≦)

病院では チック症状を抑えるための脳圧降下剤と

強い発作後に飲ませるステロイド(抗炎症剤)を出してもらった

どうか重責発作にだけはならないで欲しいと願いながら 今晩はこれで おやすみなさい☆彡

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です