遅ればせながら・・・『この世界の片隅に』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この世界の片隅に・・・

ずーっと観たかったけど 近くの映画館では上映してくれなくて

あぁDVDまで待たねばならぬか・・と諦めかけてたとき

やったあ! 今週から期間限定で上映開始!

朝イチならろくすけも寝ていてくれるので

9時台の回なら行ける! それっ行くぞ!!

とゆーわけで 今日行ってきました

http://img.eiga.k-img.com/images/movie/82278/photo/507e0f31f5a568e5/320.jpg?1474596204

人 風景 言葉 時代

こんなに丁寧に描いた映画に出会えたこと 心から感謝

戦時中なのに 風の音が聴こえるくらいの静かな日々

実際はこんな感じだったのかな 毎日毎時が悲惨なわけでない

戦争は意識下に当然あるけど 人々はただただ一日を懸命に生きている

その懸命に生きる人たちを淡々と描くことで

より戦争の異常さが際立っていた

反戦を唱えているわけでもないし お涙頂戴でもない

なんだろ・・・ なんだかね 説明できない気持ちが

わしゃわしゃと胸の中に溜まってる

映画中も ありとあらゆるシーンで心が動き

正直 ずっと血流が流れまくっていた

不思議だな 映画は静かなのに 心がうるさいっていうか

今の日本は幸せだなー 戦争って怖いなー なんて単純なことでないんだよね

うーん 今はまだ言葉にすることすら出来ないよ

ただ

観終わったあとに包まれた優しく温かい感情

そして 生活に丁寧に取り組もう 家族に感謝しよう もっと頑張ろう

という気持ちは忘れないようにしたい

しかしこれまた忘れちゃうんだよね 自分に一番甘いもんだから・・・(反省)

そうそう 絵もとにかく素晴らしい!

特に主人公すずさんの可愛さとひたむきさにやられました(≧▽≦)

のんさんの声もびっくりするほどハマってて

監督自身がのんさんを指名したそうだから そらそうか

さらに 個人的にはのんさんが復活してくれて嬉しいってものあって

だって あまちゃんで彼女の魅力を知ってから

こんな子うちに欲しい! って母のようにずっと応援してたもんで♪

始まりから クラウドファンディングで協力された多くの人たちの名前が

エンドロールで流れる最後まで とにかく愛おしい作品でした

あ~~~ もう一度観たい!

今度はもっと細かいところを感じたい!!

しかし 時間も取れないしな・・

なので取り急ぎ 今はこれで我慢だわ↓

心をいっぱい温めてもらって帰ってきたら

ますますろくすけが愛おしくて愛おしくて

一日一日 大事に生きようね

父ちゃんの腹まくら サイコー

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です