ありがとうチャックベリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロックンロールを世に生み出した真のレジェンド

Chuck Berry(チャックベリー) が亡くなってしまった

90歳というお年から大往生と言ってもいいのだろうが

やはり一つの時代の区切りを強く感じてしまった

チャックベリーの存在はビートルズを通じて知った私

ビートルズは初期以外 他人の曲をカバーすることは多くなかったので

初めて聴いたときは 誰の曲だ? って逆に興味を持ったことを覚えている

その後 ローリングストーンズを聴いても ブルース・スプリングスティーンを聴いても

チャックベリーに対するリスペクトが感じられて その存在の大きさを感じていた

私が愛してやまないビートルズは チャックベリーが居なかったら

存在しなかったかもしれない

または 路線が全く違っていたかもしれない

それほどの影響力があったと言われている

しかも新譜が発売される矢先だったとは 

驚きとともに残念でならないが

ロックを創造してくれたことに感謝 

偉大な後継者を導いてくれたことに感謝

今夜は久しぶりにチャックベリーをBGMに流してみようかな

どうせ ろくすけのお陰で夜は長いから(笑) 

そうか 寝るか・・・

君には興味ない話だったわな(^^;)

追悼の気持ちを込めて ジョン・レノンとのセッション「Johnny B. Goode」をどーぞ♪

腰と足を曲げたままギターを弾くダックウォークも見れちゃいます

オノヨーコ氏のリズム感がちょと残念だけど(苦笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です