老犬嗅覚あなどれず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ろくすけのごはん介助が終わり 立ち上がろうとしたとき

自分の意思どおりに膝が伸びてくれず 

うさぎ跳びのような体勢のまま 手にしたお椀ごとすっ転び

お椀の中の残飯が空を舞い カーペットと自分の顔に幅広く着地・・・

しかし カーペットを汚してしまったことより 

顔がおじやまみれになってしまったことより

立ち上がれなかったことの方が深く心に突き刺さり

あぁ 年を取るとはこういうことなのか

体の自由が利かなくなるとはこういうことなのか

通販のグルコサミンやコンドロイチンとかの世話になるべきか

などなど考えながらも 這いつくばって飛び散った汚れを

オレンジクリーナーとタオルで拭き取っていった ゴシゴシゴシ

そう ちゃんと拭き取った はずなのだけどーー

ふんふん

?? その怪しい動きはもしや・・・

ふんふんふん

やっぱり・・拭き残しがあるってことだな

恐るべしろくすけ 16歳を越えてもなお嗅覚衰えず

でも そうか ろくすけがふんふんした所を掃除すればいいのか

ここ掘れワンワンならぬ ここ拭けふんふん‼

これは助かるよ ろくすけ さんきゅー♪

で 拭き取ってると見せかけて~ 這いつくばり体勢からパシャリ

顔デカッ(笑)

それにしてもグルコサミン 買うべきなのか・・・( ̄д ̄)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です